コードブルー1st SEASONの1話から11話(最終回)までのまとめリンク集です。

それぞれあらすじや感想、ドラマ動画の視聴方法について詳しく説明している記事ですので、見たい記事に進んでください。

『コードブルー1』1話~11話(最終回)のまとめ集

『コードブルー1』1話~11話(最終回)のまとめ集

第1話「出会い」(2008年7月3日放送、視聴率21.2%)

翔陽大学附属北部病院救命救急センターに、フェローシップ(=専門研修制度)によってフライトドクターを目指す4人の若き医師が赴任した。

医師として自らの技術に揺るぎない自信を持ちながら、なお貪欲に技術を磨くことに執着する藍沢耕作(山下智久)、有名医大の教授を父に持ち、ドクターヘリのノウハウを地元の救命センターに持ち帰るためにやってきた白石恵(新垣結衣)、積極的かつ負けず嫌いの緋山美帆子(戸田恵梨香)、小心者のくせに見栄っ張りでもある藤川一男(浅利陽介)の4人だ。

「コードブルー1」第1話あらすじと感想・動画視聴

第2話「責務」(2008年7月10日放送、視聴率16.0%)

藍沢(山下智久)は、フライトナースの冴島(比嘉愛未)、先輩医師の森本(勝村政信)とともにドクターヘリに乗り、落下物によって外傷を負った中年男性を搬送する。

翔陽大学附属北部病院の初療室では、森本から患者に関する情報を受けた三井(りょう)が、緋山(戸田恵梨香)らとともに受け入れ準備を進めていた。

「コードブルー1」第2話あらすじと感想・動画視聴

第3話「急変」(2008年7月17日放送、視聴率16.0%)

藍沢(山下智久)は、先輩医師の黒田(柳葉敏郎)、フライトナースの冴島(比嘉愛未)とともにドクターヘリで出動し、男性患者を搬送する。

薬物を使用して前後不覚になり、マンションのベランダから飛び降りたというその患者・小倉友基(三浦アキフミ)は、奇跡的に命を取りとめたばかりか意識もしっかりしていた。

「コードブルー1」第3話あらすじと感想・動画視聴

第4話「母の愛」(2008年7月24日放送、視聴率13.2%)

藍沢(山下智久)は、指導医の黒田(柳葉敏郎)から退院係を命じられる。退院係は、快方に向っている患者から順に退院や転院をさせていく仕事だった。

翔陽大学附属北部病院の救命救急センターは現在3床しか空きがなく、新たな患者を受け入れるためには早急にベッドを開ける必要があった。

黒田は、患者との会話を勉強するいい機会だ、と言うと、少しでも多くのベッドを空けるよう藍沢に指示した。

「コードブルー1」第4話あらすじと感想・動画視聴

第5話「過去」(2008年7月31日放送、視聴率15.7%)

藍沢(山下智久)たちフェローの面々は、受付で怒鳴り声を上げ、警備員に制止されている男を目撃する。

その男・真壁清(阿南健治)は、三井(りょう)に妻と息子を殺された、と叫んでいた。

藤川(浅利陽介)は、医療ミスに違いないと決め付け、興味津々だった。

だが藍沢は、どうでもいい、とそっけない。

「コードブルー1」第5話あらすじと感想・動画視聴

第6話「無償の愛」(2008年8月7日放送、視聴率15.6%)

左前頭葉の脳腫瘍と、脳ヘルニアを起こしていた松原秀治が死亡した。

藍沢(山下智久)は、秀治の死を知った家族が年金をもらえなくなって悔しがっていた、と白石(新垣結衣)に話す。

それを聞いた白石は、家族の気持ちを理解しようとは思わないのか、と藍沢を非難する。

「コードブルー1」第6話あらすじと感想・動画視聴

第7話「告白」(2008年8月14日放送、視聴率10.8%)

藍沢(山下智久)は、大腿骨を骨折して翔陽大学附属北部病院の救命救急センターに運び込まれた祖母・絹江(島かおり)のことで心を痛めていた。

絹江は、ケガのショックが原因で認知症になり、藍沢の顔すら覚えていなかったのだ。

絹江は、個室に入院していた。その前を通りかかった藍沢は、藤川(浅利陽介)に食事の世話をしてもらっている絹江のことを気にしつつも、いつもと同じように淡々とした表情で職務をこなす。

「コードブルー1」第7話あらすじと感想・動画視聴

第8話「避けられぬ決断」(2008年8月21日放送、視聴率13.4%)

藍沢(山下智久)は、三井(りょう)、冴島(比嘉愛未)とともにドクターヘリで出動し、中年男性を救命救急センターまで搬送する。

患者の名前は福島達夫(平賀雅臣)。

夏祭りの山車が見物客に向って倒れ、その下敷きになってしまった達夫は、足を骨折するとともに、山車の一部と思われる木片が左大腿部から腹部に向かって刺さっていた。

「コードブルー1」第8話あらすじと感想・動画視聴

第9話「壊れた絆」(2008年8月28日放送、視聴率15.8%)

藍沢(山下智久)は、爆発事故の現場で落下物に右腕をはさまれてしまった黒田(柳葉敏郎)を救出するために、その場で彼の腕を切断する。

黒田は、事故現場にとり残されていた患者を助けようと、安全確認をする前に現場に飛び込んだ白石(新垣結衣)を庇ってこの事故に遭った。

腕を切るよう藍沢に命じたのは、黒田自身だった。

「コードブルー1」第9話あらすじと感想・動画視聴

第10話「揺れる心」(2008年9月4日放送、視聴率14.9%)

藍沢(山下智久)は、森本(勝村政信)、冴島(比嘉愛未)とともにドクターヘリで出動し、電気の配線工事中に転落した患者を搬送する。

患者は、約10メートルの高さから落ち、ショック状態になっていた。

藍沢は、待ち受けていた白石(新垣結衣)や緋山(戸田恵梨香)らとともに、運び込んだ患者の処置にあたった。

だが、藍沢は、挿管に手間取り、切開して気道を確保した方がいいのでは、と藤川(浅利陽介)からアドバイスされるなど、正確で迷いがない日ごろの姿とはどこかようすが違っていた。

「コードブルー1」第10話あらすじと感想・動画視聴

第11話(最終回)「生と死」(2008年9月11日放送、視聴率19.5%)

 

高速道路のトンネル内で多重衝突事故が発生し、多数の死傷者が出ていた。藍沢(山下智久)は、ドクターヘリで事故発生現場に急行し、その凄まじいようすを目の当たりにする。

報告を受けた黒田(柳葉敏郎)は、タッチアンドゴーで白石(新垣結衣)と緋山(戸田恵梨香)もヘリで現場に運ぶよう指示すると同時に、森本(勝村政信)と藤川(浅利陽介)には患者の受け入れ準備を頼んだ。

「コードブルー1」11話(最終回)あらすじと感想・動画視聴

 

【関連記事】

「コードブルー2nd SEASON」見どころと動画視聴

「コードブルー3rd SEASON」見どころと動画視聴

 

最新シリーズ「コードブルー3」の動画が放送終了後、すぐ配信されるのはフジテレビオンデマンド(FOD)だけ!

今なら期間限定でコードブルー1と2も見放題!!

  • TVや映画が好き
  • スキマ時間に動画を楽しみたい
  • 休日はインドア派

こんなあなたにオススメ♪

今なら31日間の無料おためしキャンペーン実施中!!

 

↓↓ クリックで公式サイトへ[AD] ↓↓

コードブルー1の視聴率推移

各話サブタイトル視聴率
第1話出会い21.2%
第2話責務16.0%
第3話急変16.0%
第4話母の愛13.2%
第5話過去15.7%
第6話無償の愛15.6%
第7話告白10.8%
第8話避けられぬ決断13.4%
第9話壊れた絆15.8%
第10話揺れる心14.9%
最終回生と死19.5%

 

コードブルー1の平均視聴率は「15.9%」でした。

2008年7月期に放送されたドラマでは唯一の平均視聴率15%超えでした。

少し視聴率が落ちた回もありましたが、第1話で20%を超えているように、ドラマ開始前から評判が高かったことがうかがえます。

「コードブルー3」の予告編動画はこちら!

7月17日からスタートする待望の新作「コードブルー3」の予告編動画はこちらです!

7月スタート月曜夜9時スタート新ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』
山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介出演動画映像。5人再始動まであと少し。