「コードブルー3」第7話の動画をpandoraで視聴するのはNGです!

無料でコードブルー3の動画7話を視聴しようとして、pandoraで探そうとしてませんか?

おそらくpandoraにコードブルー3第7話の動画は見当たらないかとは思いますが、動画を見つけたとしても決して視聴してはいけません!

ここでは、

  • ードブルー3の第7話の動画を無料で視聴したい!
  • どうしてpandoraでコードブルー3の7話の動画を見てはいけないのかを知りたい!
  • コードブルー3ってどんなドラマなのか概要を知りたい
  • コードブルー3第7話ってどんなお話だったのかを知りたい!

というあなたにぜひ読み進めていただきたい記事です。

それではまずコードブルー3ってどんなドラマなのかを見ていきましょう!

コードブルー3ってどんなドラマ?

2008年7月クール、2010年1月クールにて放送された連続ドラマ「コードブルー」の続編。

山下智久さん演じる主人公・藍沢耕作をはじめとする救命センターの医師たちが、患者の治療や患者と向き合うことを通して葛藤しながらも医者として生きていく姿を描くヒューマンドラマでもあると思います。

3rd seasonでは新たに入ってきたフライドドクター候補生の成長も描かれていて、それもコードブルー3の見どころの1つになっていると思われます。

pandoraでコードブルー3第7話の動画視聴はなぜダメ?

pandoraは韓国の動画共有サイトで、多くの視聴者がいることで有名なサイトです。

もちろん合法的にアップロードされた動画がほとんどなのですが、残念ながら「著作権」に違反した違法動画もアップロードされており、後を絶たないという問題も残っています。

日本でも24時間違法動画の監視をしているそうなのですが、それでも完全に撲滅するというのはむずかしいようです。

ドラマには著作権という権利があり、コードブルー3第7話の著作権者はフジテレビです。

pandoraにコードブルー3の第7話の動画があった場合、それはフジテレビの許可を得ることなく勝手に何者かがアップロードした違法動画です!

フジテレビは公式の動画配信サービスを展開しており、pandoraで並行して動画を供給するということはありえません。

違法にアップロードされた動画ですので、いずれは削除されることになるのですが、仮にその合間をぬって動画を見つけてしまった場合でも、絶対に動画をダウンロードして視聴してはいけません!

違法動画と知らずにコードブルー3の第7話の動画をダウンロードして視聴するだけでも処罰の対象になります。

また、pandoraにある動画をダウンロードして、

  • パソコンがウィルスに感染して壊れた
  • 個人情報が盗まれた
  • 突然身に覚えのない料金請求画面が出てきて不安になった

など、動画をダウンロードするだけでも危険が潜んでいます。

無料だからといってpandoraでコードブルー3の第7話の動画を視聴するのは控えるようにしてください。

次にコードブルー3を合法的に動画視聴することができるおトクなサービスを紹介します!

コードブルー3第7話をおトクに動画視聴できるサービスとは?[AD]

コードブルー3の第7話の動画を合法的かつ安全、おトクに動画視聴できるのは「フジテレビオンデマンド(FOD)」というサービスです。

フジテレビオンデマンドは、フジテレビ公式の動画配信サービスで、今なら新動画プランの「FODプレミアム」31日間の無料お試しキャンペーンを実施中です!

FODプレミアム無料お試し登録はこちら

 

FODプレミアムプランだと、コードブルー1と2が期間限定で見放題なので、コードブルーシリーズのおさらいにも利用することができます。

31日間の無料特典を受けるには、Yahoo!IDでのログイン、登録が必要になりますので、ご準備の上ご登録ください。

もちろん登録から31日以内の解約であれば1円も料金は発生しませんし、面倒な手続きも必要なく2分ぐらいで解約の手続きは完了します。

こんなおトクな無料お試しキャンペーンはいつ終わるかわかりませんし、終わってしまうともう二度と無料で動画視聴できる機会はないかもしれません!

このおトクな機会を逃さないよう、早めに無料お試し登録しておいてください。

 

なお、コードブルー1と2の見放題は、今のところ2017年9月25日(月)19:59までの期間限定配信です!

イッキにコードブルーシリーズの動画を視聴できるいい機会なので、ぜひこの機会にコードブルーを「イッキ見」してください♪

↓↓ クリックでFOD公式サイト登録へ ↓↓

コードブルー3第7話のあらすじと感想

7話は、灰谷先生が中心に描かれていたのが印象的でした。

辛い展開続きでしたが、灰谷という登場人物がとても丁寧に描かれていたと思います。

自分の目の前で患者が亡くなってしまうというだけでも、医師にとってはなかなか受け入れがたい現実だと思うのですが、ましてや他人を救いたくて医師になった灰谷先生には本当に辛い現実だったと思います。

しかも、それが自分の判断ミスと重なってしまえば、例えその判断ミスが直接の死因と関与していなかったとしても、自分のせいで患者が亡くなってしまったと思わずにはいられないかもしれない…と、自分自身が医師なわけではないのに灰谷先生に感情移入して見入ってしまいました。

ですので、灰谷先生が白石に言っていたもっと自分を責めて欲しかったという台詞が非常にリアルに感じました。もし自分が灰谷先生と同じ立場だったとしたら、彼と同じように自分を責めていたかもしれません。

実際、患者の死因と灰谷先生が早川パイロットを急かしたことと直接影響してはいなかったと言え、自分が全く処分されなかったという現実が灰谷先生にとって、より辛い現実となってしまったのが観ている方も辛かったです。

でも、白石の言っていた通り、救いたいという気持ちは誰でも一緒なんですよね…

難しい問題です。

コードブルー3の次回8話以降の見どころと期待すること

8話も、灰谷先生の問題がまだ続くと思います。

灰谷先生が不眠症となってしまった原因は恐らく7話で起きた一件がきっかけだと思いますから、8話以降も灰谷先生が7話で起きた問題と向き合う姿が描かれていくと思います。

そこで、灰谷先生がこの問題とどう向き合い医師としてどんな判断をし、どう成長していくのかが5話以降での見どころの1つになると思いますし、個人的にも楽しみにしているポイントです。

また、天野の一件で葛藤している藍沢が、どんな結論に至るのかにも注目しています。

天野がピアニストとして復帰出来るのか、緒方がシェフとして復帰出来るのか、そこも見どころの1つになるのではないかと思います。

完全に元には戻れなくても少しても復帰出来る可能性があるラストになることを期待してます。

まとめ

ここでは、コードブルー3の第7話の動画をpandoraで視聴することがなぜダメなのか、またフジテレビオンデマンドの新動画プランの「FODプレミアム」でおトクに動画視聴する方法についてお伝えしました。

コードブルー3第7話のあらすじや感想、見どころなんかも合わせて紹介しましたので、読んでいただいておもしろそうだなと感じたらぜひ動画で見ていただきたいです。

 

先にも述べましたが、過去の作品のコードブルー1と2が期間限定で見放題になってます。

2017年9月25日(月)19:59までの期間限定ですので、イッキに全部動画視聴したい方はおはやめに!

FODプレミアムでコードブルーを「イッキ見」する!

 

くれぐれもpandoraにある動画でコードブルー3第7話を視聴しないようにしてください。

 

最後までごらんいただきありがとうございました。